断捨離istポイ子のブログ

ダメウーマン・ポイ子がミニマリストを目指すブログ

洋服の断捨離で見えてきたもの

先ほど、

「ブランド売るならブランディア~♪」

のCMでお馴染みのブランディアさんに、

荷物を配送したところです。

 

二週間後に友人の結婚式を控えて、

大事にしていたブラックドレス2着を売却!

 

…なにもそのタイミングで(汗

 

と思われたことでしょう。

 

ついでにコールハーンのパンプスも一緒に送りました。

ほぼ新品。

結婚式で着てから送っても遅くはないのですけどね。

結婚式が近づいてきたから念のため試着したら、

なんとまぁ似合わないこと。。愕然としました。

 

断捨離のときに、

一生もののブラックドレスとして手元に残した、やや上等でシンプルなワンピだったのですが。

 

似合わないものをずっと大事に取っていたなんて。

 

昔はそれなりに似合っていたと思ってました。

時が経ち、めっちゃ経ち、

人様の前にとても着ていけないほど似合わなくなるなんて。

恐ろしいことです。

 

パンプスも大事にお手入れしながら持っていたんですが、

足も年をとるものなのですね。

知りませんでした。

元から筋肉質でスカート履けない足してますけど、

結婚式には意気揚々とドレス着て行ってました。

 

はい、手持ちのドレス&(唯一の)スカートがなくなりました。

さぁ、どうする?

新しいワンピースを買う?

 

いいえ、

母から譲り受けた訪問着を着て参列します。

着付け教室に通ったりして、

かなり興味がありながら、着る機会がなかなかない着物。

着ちゃいます❤️

 

いい体格してる上に凹凸のない私の体型を素敵に包んでくれる着物、大好きです!

着物のおかげで、服を買いたいという欲求が抑えられています。

着物は中古市場も品揃えが豊富→もう着ないから、譲り受けたけど着ないからと手放す人が多い

買い手が少ないので安価に出回っている→状態のいい素敵な帯が3000円とかで出てる

 

これって完全なシンプリストとは言えないけどね。

 

何よりも楽になるのは、

いちいち旦那に「それどうしたの?」とチェックされないことかな。

「う、うん…セールで安くなってたから…」

とかモゴモゴしなくていいのが嬉しい😆

 

着物なら「母と祖母からのお下がり」で通るもの。

 

それに、結婚式も七五三も入学式も、幅広ーく対応できる着物は優れもの。

帯を替えるだけで雰囲気がガラッと違います。

近い将来、改まった席だけではなくて、

気軽な街歩きや旦那とのデートにも着物を着てみたいです!